So-net無料ブログ作成

錦沢のスイッチバック [現役時代の蒸気機関車]

FaceBookのコメントに夕張鉄道の錦沢にあるスイッチバックで21形を撮影したことを書き込みました。そこで、早速ブログにアップします。
撮影したのは、間もなく全廃となる蒸気機関車を追いかけて北海道に渡った1974年9月です。夕張鉄道はかなり以前から本線の貨物列車はディーゼル機関車(DD1000形)牽引になっていましたが、平和駅を発車する時に21形の後補機が付き後退してから豪快に発車していく様子を撮りに行きました。なんとその時2輌いたディーゼル機関車が検査と故障のため本線の貨物列車を21形が牽引する幸運に巡り合えることができました。そこで、憧れの錦沢へ行くことにしました。

74-093_03.jpg
まずはお決まりの場所で撮影です。ここまで歩いて行ったことは間違いないのですが、細かいことはよく覚えていません。

74-097_06.jpg
同じ場所から望遠レンズでアップで撮影。200mmレンズに2倍のテレコンバーターを使用して撮影しました。レンズの開放F値が8になってしまうので、少しでも絞りたく増感現像しました。

74-096_15.jpg
スイッチバックの中で後退する列車を撮影しました。もう一ヶ所のスイッチバックは撮影に向かなかったのか撮影していません。素晴らしい出来事だったのに、他に撮影する人には出会いませんでした。

74-108_21.jpg
めったに無い機会なので、山を降りた田園地帯でも撮影しました。新二股駅の近くだったと思います。この時の移動はバスを利用しました。

!写真が暗めに表示されるようですが、拡大表示にすると正しい明るさで表示されます。?
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。